20-Feb-2019

生活コストについて

毎月お部屋関連で発生するコストについて

 

日本同様に生活するにあたり光熱費が発生し、

ベトナムならではのオプションサービスが必要になる事もございます。

今回はベトナムで生活するにあたり発生する毎月のコストについてご説明させて頂きます。

またコンドミニアムとサービスアパートにて必要なコストが変わってまいりますので

以下2つに分けてご説明してまいります。

 

1、サービスアパートの場合

賃料:物件次第

電気代:3,000~4,000VND(15円~20円) X 利用量(kwh)

水道代:賃料に含まれることがほとんど

ガス代:賃料に含まれることがほとんど

インターネット:賃料に含まれることがほとんど

ケーブルTV:賃料に含まれることがほとんど

日本のTV:800,000~1,000,000VND/月 (4,000円~5,000円)

メイドサービス:賃料に含まれることがほとんど

その他:浄水器、浄水シャワー、ウォシュレットなどの希望のオプション備品がある場合

 

2、コンドミニアムの場合

賃料:物件次第

電気代:(20,000VND X 平米数)を基準に参考値とする

水道代:100,000VND X 人数

ガス代:400,000VND/本(プロパンガス):毎日自炊される方で3ヶ月間を目安にされてください。

インターネット:400,000 ~ 900,000VND/月

ケーブルTV:100,000VND程

日本のTV:800,000~1,000,000VND/月 (4,000円~5,000円)

メイドサービス:広さ、部屋数、内容によって異なる。(週3回の掃除で2,000,000VND ~)

その他:その他:浄水器、浄水シャワー、ウォシュレットなどの希望のオプション備品がある場合

 

その他立地によって通勤に交通費が発生いたしますが、電車がまだ整備されていない為

車での移動が多くなります。タクシーや配車アプリ、バイク(自転車)購入などの手段となって参りますが

この費用も合わせて住居探しをされることをお勧めいたします。

 

以上いかがでしたでしょうか。全体的には日本よりも割安感ございますが、電気代のみ日本と同等か

日本以上の費用が発生する可能性が高いです。

電気代の単価自体は日本と比べると割安であることは間違いないですが、常夏の国となりますので通年でエアコンを利用することになります。

エアコンの質や面積、陽当たり、利用時間、利用方法でかなり電気代にも差が出てまいりますので生活様式にあわせてご検討いただく必要がございます。

 

参考までに日本での全国平均では一人暮らしの場合3000円程で、利用量は130kwh程とのことです。

利用量についてはベトナムはエアコン利用時間が長くなるため、上記よりも多く見越した方が良いかと思います。

 

その他気になる点があれば現地日系不動産会社に相談されてみてください。

ブログトップへ
back to top