<
わかりやすく説明すると日本で言う消費税に近い税金「VAT(TAX)」に対する公式領収書にあたります。 こちらの税率が約10%となるため必要な場合は賃料が10%上昇いたします。 主に法人契約の場合に必要になる事が多いです。 ※ベトナムの法改正によって、エリアによって徐々に領収書が必要なくなってきております。詳細はお問い合わせください。
日本で言う敷金となります。住居の場合、1ヶ月〜3ヶ月分の賃料をオーナーに預ける慣習となっております。 デポジットは退去時にお部屋の損傷等を鑑みて返還されます。また契約満了前の解約・退去の際に罰則として没収される事もございます。 ※ベトナムではお部屋に大きな損傷等が見受けられない場合、デポジットは100%返還される事が多いです。
1年以上のご契約の場合、完全無料にて入居後のサポートまで対応させていただいております。 ただ契約期間が1年未満のご契約、オフィス、店舗物件につきましては都度ご相談させていただいております事ご了承ください。
基本的には契約書文面にある通り進められますが、お客様側のご都合に依る解約・退去の場合、 多くのオーナーが罰則としてデポジットを没収する事が多いです。
こちらのページにご契約(ご入居)までの流れを簡単に記載致しておりますのでご参照くださいませ。 https://vietnamhouse.jp/support/step
経験豊富な日本人スタッフまたは日本語堪能なベトナム人スタッフがご案内、ご契約、アフターフォローまでサポートさせて頂きますのでご安心ください。
レッドインボイス(赤領収書)が不要な場合等はUSDでのお支払いも可能なケースがございます。 契約形態、物件によって異なって参りますので事前にご相談くださいませ。
コンドミニアム、戸建につきましては基本1年以上のご契約が前提となります。 ただ一部のサービスアパートにつきましては短期でのご契約が可能な物件がございますが、 通常賃料より高くなる事もございます。 また1年未満のご契約の場合、仲介手数料について一度ご相談させていただく事になります。
日曜・祝日は基本お休みを頂戴致しておりますが、状況に応じて事前にご相談いただければご案内可能な場合もございます。 ※土曜日につきましては終日ご案内致しておりますのでお気兼ねなくご連絡ください。
back to top